めぐり娘は妊娠中に飲んでも大丈夫?授乳中はどう?品質は大丈夫なの?

むくみが気になるのは妊娠中や授乳中ですよね。

でも、

 

「妊娠中にサプリメントを摂っても大丈夫なんだろうか?」

「副作用が心配。大丈夫なの?」

 

デリケートな時期だけに、気になりますよね。

 

そこで、めぐり娘の副作用はあるのか妊娠中や授乳中に飲んでも大丈夫なのかというところを調べてみました。

 

めぐり娘は妊娠中でも安心!

 

調査した結果、めぐり娘は妊娠中や授乳中でも服用できる原料を使用していることが分かりました。

そのため、妊娠中や授乳中でも安心です。

 

めぐり娘の成分は、海藻や野菜由来の成分を主にしているため、妊娠中であっても摂取して問題ないようですね。

食事でも摂取できる成分を濃縮して配合しているとイメージすれば良いかも知れませんね。

 

ただし、

万全を期すためにも、かかりつけの医師に確認することを推奨しております。

 

内臓が弱っている場合など、気をつけたほうが良い場合もあるようですので、かかりつけ医に確認してみましょう。

 

自分のことだけではないですので、念には念をということですね。

 

サプリメントの品質は大丈夫?

安心の成分を原料にしていたとしても、品質や異物が混入がないか、 心配になりますよね。

 

「めぐり娘はどこで製造しているの?安心できるの?」

「見た目では分かりにくいのでごまかされないかしら?品質管理は大丈夫?」

 

せっかく期待していたのに、粗悪な製品でがっかりしたくないですよね。

そこで、めぐり娘の品質管理は大丈夫なの?というところを調査してみました。

 

国内のGMP認定工場で製造

 

まず、めぐり娘の製造工場ですが、安心の「国内工場」でした。

やっぱり、国内生産が1番安心できますね。

 

さらに、めぐり娘の製造工場は「GMP認定工場」でした。

この 「GMP認定工場」というのは 、製造する製品の品質確保の体制を、第三者が検査して認証する仕組みです。

 

主に、

・人為的な間違いによるミス、原料の入れ間違いなどを防止しているか?

・異物の混入がないようにしているか?

・規格外の製品が出荷されないように、品質を保証する仕組みがあり機能しているか?

ということを、検査していきます。

 

GMP認定を受けるためには、どんなことを検査するの?

認定を受けるための検査項目を調べてみました!

以下に検査項目を箇条書きにしてみます。

・誰でも同じ品質の製品を製造できるように教育する仕組みや手順書が整備されているか

・定期的に教育が実施され、教育の記録を残しているか

・不良品の処置方法が適正に定められているか

・作業員の服装に関して基準が定められているか

・製造現場への入退場の手順や手洗いの方法が定められているか

・原料のサンプル検査の手順、保存期間が定められているか

・苦情の報告、連絡が適切に行われているか

 

他多数。

全部はとても挙げきれませんでした。

非常に細かいところまで定めなければいけません。

GMP認定を維持するためには?

さらに、認証を取得したあとも、毎年1回の講習を受講することが義務付けられていたり、立ち入り検査を受けなければならない厳しいものです。

数作ればいい!と考えている事業者なら、このような認定は取得できないでしょうね。

めぐり娘を製造している工場の、GMP認定工場の認定番号も確認できましたので安心です。

 

まとめ

めぐり娘は、妊娠中や授乳中でも、安心して服用できることがわかりました。

 

製造工場も「国内のGMP認定工場」ということで、厳密な品質管理のもと、製造されていることが分かりました。

 

本当に安心して使える「めぐり娘」是非体験してみましょう!

 

めぐり娘を購入するなら公式サイトが最安!公式サイトはこちら

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

カリウムはむくみ対策になる?カリウムのとりすぎは良くないって本当?

NO IMAGE

めぐり娘が効かないのは飲み方が悪いから?効果を発揮するおすすめを紹介!

NO IMAGE

めぐり娘の6つの和漢の効果は?複数配合しているのには意味あるの?

NO IMAGE

めぐり娘を飲んで痩せた?下半身痩せに効果あるという口コミを検証!

NO IMAGE

めぐり娘に含まれるアクティブファイバーの効果は?むくみに効果がある?

NO IMAGE

めぐり娘には副作用がある?副作用が出たらどうしたらいい?